FRBは9月に利上げを行うか

blu and pat on rate


2015年7月16日 || OPENMARKETS

先物市場の動向や連邦公開市場委員会(FOMC)のリーダー達が前途に見えてきたフェデラルファンド・レートの引き上げを遅らせるよう促しているにもかかわらず、CMEグループのチーフエコノミストであるブル・プットマンは、健全な労働市場と安定したインフレ率は経済の強さを示す兆候であると指摘して、9月の利上げを予想している。

プットマンは時間当たり賃金、労働参入率そして最近の中国やギリシャでの金融危機に関連する適切な懸念について語っている。こういった要因は利上げを確実に遅らせると多くの人の間で信じられているが、プットマンは、FOMCのメンバー間での積極派と消極派との間では、大方の予想より早く妥協が図られると予想する。

上記のビデオをクリックして視聴する(字幕付)。



Related Entries
CMEグループについて

CME Group
CME、CBOT、NYMEX、
COMEXから成り、世界を
先導する多彩な金融市場です。
グローバルおよび地域的経済・
金融に関するブログをお届け
します。CMEグループの日本語サイトはこちらをクリック。

CMEグループのリソース
CMEグループのツイッターで
@CMEGroupJapanをフォローください。
月次アーカイブ
検索
QRコード
QR
OpenMarketsについて
OpenMarketsは、CMEグループが発信するオンラインマガジンです。本ブログは、日本のトレーダー向けに、主に同マガジンから抜粋した記事を翻訳した
ものです。新たな商品紹介、
ケーススタディ、テクノロジー アップデート、今話題のトピックなど、デリバティブ産業への
従事にお役立てください。